forbot
 日本
アーム型X線CT診断装置Alphard series buy in 京都市 on 日本語
日本語
    アーム型X線CT診断装置Alphard series buy in 京都市 on 日本語
    通貨 JPY
    アーム型X線CT診断装置Alphard series buy in 京都市 on 日本語
    購入する アーム型X線CT診断装置Alphard series
    アーム型X線CT診断装置Alphard series

    アーム型X線CT診断装置Alphard series

    ID: 1981: 4692
    商品は在庫がある
    Reconfirm the price with seller
    0UAH
    Do you have any questions about the product/service?
    Please, leave your inquiry and company manager will contact you.
    日本, 京都市
    説明
    全ての人への「やさしさ」をコンセプトに開発したAlphardシリーズ。
    ドクターの診療目的に合わせて、デンタルCTからセファロCTまでの多様な撮影モードを標準装備しています。
    FPD(フラットパネルディテクタ)と最先端の技術により、精度の高い3次元画像を得ることができ、
    より正確な治療の方向づけに役立ちます。
    そして、治療説明を受ける患者さんは、わかりやすい画像表示により、安心と納得を感じることができるでしょう。
    Alphardシリーズは、「願い」をカタチに変え、多くの「やさしさ」をお届けします。
    型式 Alphard-3030
    (呼称:Alphard VEGA)
    Alphard-2520
    (呼称:Alphard)
    定格電圧 200V、50/60Hz、1
    電源容量 3.0kVA
    高圧発生器 インバータ方式
    X線管電圧 60~110kV(1kVステップ)
    X線管電流 2~15(mA)
    X線管 D-063SR
    X線管球焦点 0.6mm
    総濾過 2.8mmAl(min)
    CT撮影モード・撮影範囲(mm)
    ボクセルサイズ
    Cモード 約 0.39/ボクセル(mm)
    Pモード 約 0.3/ボクセル(mm) Pモード 約 0.33/ボクセル(mm)
    Iモード 約 0.2/ボクセル(mm) Iモード 約 0.2/ボクセル(mm)
    Dモード 約 0.1/ボクセル(mm) Dモード 約 0.1/ボクセル(mm)
    撮影時間 17sec
    受像部(FPD入力面サイズ)(mm) 約300(W)×300(H) 約250(W)×200(H)
    位置付けビーム 5ビーム(レーザービーム、クラス2)
    寸法(mm) 2020(W)×1812(D)×1950(H)
    重量 約480kg

    Contact the seller
    アーム型X線CT診断装置Alphard series
    アーム型X線CT診断装置Alphard series
    View also 製品 カテゴリ "レントゲンのグラフィカルな制御機器"
    賛成
    by the goods
    Your message must contain at least 20 symbols. The message must not be more than 2000 symbols.
    必須フィールドが入力されない
    フィールドが正しく入力されていない
    フィールドが正しく入力されていない
    を比較0
    Clearポジションが選択されました: 0